ライフオーガナイザー®愛が綴る、
イライラを手放した、好きにまっすぐな暮らしの提案

タグ:ライフオーガナイズ

こんにちは


少しお久しぶりになりました
ライフオーガナイザー®の愛です

ライフオーガナイザー®としての活動の方向性
について考えていた1か月でした

なぜか考えるきっかけがいっぱいありました
それもタイミングなんでしょうね

少しずつ明確になり
と同時に
暮らし方についても考えています
今日は付箋に書き出して整理しています

仕事と暮らしは切っても切り離せないもの
ライフワークバランスですね!

思考がモヤモヤしているとき
書き出すことも一つですが
この1か月で感じたのは人と話すことの重要性

誰かに伝えるときは
頭の中を整理したり考えていることを明確化することが必要なのでしょうね

すごくその効果を感じています
皆さんは頭の中を整理したいときどうされていますか?

ちょっとじめじめした日が続くと気分も落ち気味
頭の中がモヤモヤしているときはなおさらです
そんな気分を上げるための私の簡単な方法は
ふとした日常の一こまを少しだけ特別なものにすること


例えば…

梅雨のさなかの蒸し暑い一日
帰宅した子どもたちと
アイスクリームを食べました
E6AB87D3-8BE2-4E4A-BE30-C07EF6BF816D
同じアイスでも
カップから直接食べるのと
ガラスの器によそってトッポを飾るだけで
みんなのテンションが上がっていました

そのあとの洗い物は意外に苦にならないのです
面白いですね
私は自ら認める飽きっぽい性格です
家事はルーティーン化するとほんとに面白くなくなります(^-^;

かといって大きな変化が好きなわけでもないんです
こんな風に少し変えるくらいがちょうどいい

お茶のおけいこが好きな理由の一つに
季節によってしつらえが違ったり
少しだけ作法が違ったりするところにあるのではと
今気づきました!

この1か月で頭の中を整理しつつもう一つ確認したこと
それは人が好きなこと

友達に会いに行ったり
相方さんとランチに行ったり(七夕飾りがきれいでした!)
AB37D558-8437-4BC2-AEC9-30B410B5990F

サークル立ち上げたり

一人で黙々とすることよりも
人と一緒のほうが好き

HSP気質の中でも人とのコミュニケーションが好きな
まれなタイプみたいです

疲れすぎないように気を付けながら
楽しく過ごすことは
なかなかバランスが難しいのですが
自分の取扱説明書がだいぶ描けてきたので
大きく波打つことは少なくなりました


明日から子どもたちは夏休み
皆さんはどんな計画をされていますか?
私はまず計画を子どもたちと立てるところから始めます!

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ







こんにちは

ライフオーガナイザー®︎の愛です

先日のプチ旅行で
色々な人て語り合って思いを新たにしています

片付け…
と一言で言っても
受け取る印象はそれぞれ

めんどう、苦手とマイナスのイメージの方もいれば

スッキリ、得意とプラスの、イメージを抱く方も

私は…一部苦手で一部得意です😅
仕組みを作ることは得意ですが
物を手放すこと
元に戻すこと
は今でも苦手です

だからこその工夫をしています

手に入れるときに手放すことも視野に入れた上で納得できたら手に入れる

一つ買ったら一つ手放す

すぐに片付けられなくても
一日1回は一気に元に戻す時間を取る

でも、がんじがらめなルールは辛いから
出来なくても自分を責めない

次の手を考える

そんな感じです

片付けができないことに罪悪感を持って自分を責めている方がたくさんいらっしゃいます…

でも、習ってもないこと、練習してもないことがいきなり出来る人はいません

何事にも得手不得手があります

それで自分を責める必要は全くない!

何かができないとき
どうしますか?

ググる
本を読む
得意な人に聞いてみる
得意な人に一緒にやってもらう

そうしてるうちに出来るようになることもあれば
外注して定期的にプロに頼むこともありますよね

クーラーの掃除、自分でしなくて外注することに罪悪感覚えますか?

片付けも外注してプロとやってもいいんです!

ネイルサロン行きますか?
自分で機材を揃えてプロと同じクオリティで出来ますか?

中にはそんな人もいますが、
ほとんどの人が罪悪感なくプロに頼み、出来たネイルを見ながらウキウキした気分で過ごしているのでは?
そこに罪悪感感じますか?

片付けもプロとさっさと済ませたら
24時間のうちたくさんの時間を過ごす
家での時間が癒しの時間や楽しい時間に変わりますよ

お金や時間は限られています
どこにそれをかけるのかは自由

ネイルや美容院に行く2〜3回くらいの時間とお金で
毎日使うキッチンがスッキリ片付けられるなら費用対効果は最高にいい!
と思うのですか…どうでしょう?

必要なのは髪型やネイルをどんな風にしたいか伝えられること 
ワクワク嬉しい気分になりそうなゴールを思い浮かべてプロに伝えること

片付けをプロに頼むのも同じことです

かといって、プロに頼むのがベストと言っているのではないんです。

選択肢はいっぱいあるということ
そのどれを選ぶかは自分で決めればいいということ

ネイルのように20年前はサロンに行く人が少なかったように
片付けも外注する人はまだまだ少ないけれど、
20年後には当たり前になっているかもしれない

なんでも選択肢を多く知っていれば使い分けできますよね
その一助になればいいなといつも思っています

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ



こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

週末は家族にお願いしてプチ旅行に行ってきました

このきっかけになったのは
ベルギーから帰国して1年もたたずにアメリカに引っ越すことになった友達

関西出身なので夏休みの帰省には会えると思っていたのに…それまでに行ってしまう!
もちろん一時帰国を待つこともできましたが、
お互い予定が合うとは限らない

それなら行っちゃう前に会いに行こう!
もう一人関東に戻っている友達も一緒に会いたいねと話が盛り上がり、
更にはご主人が先に行ってるので、おうちにも泊まって!と有り難い申し出
これは今いかなきゃ!と

更に関東に行くなら会いたい人がいました
大学時代の友人
年賀状で2月に出産と知ったので
直接お祝いに行きたくて
連絡とると即オッケーの返事が!

更に更にLO仲間の平沢あかねちんにも
”日本なら近いもん!”と引っ越しがきまったあかねちんに言った言葉を
会いに行って本物にしたかった(*^^*)

そんなこんなで行ってきました
降り立った駅にはこんなものが!
幸先良すぎます(≧▽≦)
IMG_4857
撮り鉄ではないけど思わず撮りました~!

ここから3日間は、喋って笑って食べて、
帰るときにはのどが痛かった(^^;)


半年ぶり、4年半ぶりのベルギー友達とは
夜中まで弾丸トーク
2泊目の夜には熱くライフオーガナイズについて語ってた私

チャリティイベントの概要を話してみたら
”全然知らない人の話なのに泣ける…”と
堀宏子さんの話に涙していた友達

幼稚園と小学生の男の子二人のママ
明るく見える裏で日々悩むことがあった様子

涙する彼女に慌てて中矢くみこちゃんの話もすると、今度は大笑い!
”家事ってもっと自由にしていいんだ!”と


次の日に会ったあかねちんとも
ライフオーガナイズについて
語る語る...止まらない

IMG_4876
アジアン料理を堪能しながら
語り足らず更にカフェに移動(笑)
IMG_4868


そして買い物しながらもお互いの好みの違いを面白おかしく観察しあい
あっという間に時間が過ぎて...
またすぐ会えるという感覚を残して手を振りました



最後に会った10年ぶりの同級生
可愛い娘ちゃんをベビーカーに乗せて現れた瞬間
10年の空白が埋まりました

年賀状で近況は伝えあっていたものの
お互いの10年を振り返りながら話していると
同じような境地にいて共感

私が挫折した道を歩いていた彼女も
彼女の苦悩があり
そして今同じようなことを思いながら暮らしていることに
不思議な縁を感じました

彼女にもライフオーガナイズのことを語りました
すると
”それはきっと、これからの時代、必要な仕事になっていくね!”と
言ってくれました
ワーママだった彼女の言葉には真実味がありました


この3日間で
会いたいと思っていた人に会いに行っただけなのに
楽しく話していただけなのに
ライフオーガナイズのことを知ってくれて
”いい!”と言ってくれる人が増えました

仕事にすることや
どう伝えたらいいのかを考えるより
私が楽しくいいと思っていることを
素直に周りに話していくこと
それに勝るものはないんじゃないかと思いました

今回の旅行で得たものは計り知れなく
快く送り出してくれた家族への感謝と友達への感謝でいっぱいです!

帰りの荷物にはお土産がいっぱい!
IMG_4890
夢のような時間は夢ではなかったことを噛みしめながら頂いています(*^^*)

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ


こんにちは。

ライフオーガナイザー®の愛です

先日NHKのノーナレで見た映像が衝撃的で
日本製の裏に隠されているからくりを
頭の隅では知っていましたが
これが現実の一端なのかと。。。

改めてモノを買うこと、消費することを考えています


家じゅうを片づけたとき
たくさんのモノを手放しました

元々、優柔不断で
買い物も慎重派
ものがあふれた汚部屋だったわけでも
コレクターだったわけでもありません
それでも、使い切れないモノがたくさんありました
お役目を終えて手放すことが出来ずにいたものもありました

それらを一気に手放したことで
更にモノを手に入れることには慎重になりましたし
吟味もするようになりました
何かを手に入れたら
それを手放すときのことを考えるようにもなりました


一方で
自分の時間を作るためだったり
掃除のハードルを下げるために
今まで雑巾を使っていたところを
例えば使い捨てのフロアモップシートを使ったりと
安さがゆえに便利なモノを使うようにもなりました

お得という言葉や安いという言葉に心が動く自分もいます

どこでラインをひくのか
これも人それぞれの価値観でしょう
正解も不正解もありません

もちろん、今回の番組で出てきた工場は
極端な例なのかもしれませんし
日々、いいものを作って適正な価格で消費者に提供してくださっている
製造業・生産者の方々はいっぱいいらっしゃると思います

自分が手に取る全てのモノがどのように作られてきたのかを知るのは
難しいことです

それでも出来る限り知ろうとすること
よく考えて適正価格だと思えるものを買うこと
できれば生産者の顔の見えるものを選ぶことなどなど
そんな一人一人の意識や行動は
大きな力ではないかもしれませんが
それでも出来そうなことをするとしないでは違うと思います

改めて自分の消費行動を考えようと思います


最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ


こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

皆さんは写真をおうちに飾っていますか?
我が家の写真はほぼモノクロ

寝室にはこんな風に飾っています

IMG_4853

子どもたちが何かに夢中になっている後ろ姿
見ていてキュンっとする瞬間を集めました♪
3歳~6歳くらいのモノかな?
いつも一緒だった娘ちゃんと息子くん
それももうすぐ終わりますね…

違う形になっても姉弟のつながりは暖かいものであってほしいと
願わずにはいられません

おっと、ちょっと感慨にふけってしまいましたが
モノクロにするのには理由があります

オシャレだから?

いえいえ、

情報量が減るからです。

私は色々な刺激を受け取り過ぎてしまう体質
色々な色が散乱すると
それで気が散ってしまうのです

かといってモノクロの部屋に住んでいるわけではありませんが
色を減らせるところは減らしています

モノクロ写真もその一つ
写真はたくさん飾りたいけれど
飾りすぎるとうるさくなるので
こんな形になりました

カラーの写真は気が向いたときにフォトアルバムを作っています
(この気が向いた時というのは、ほんとに思い付きなので次はいつになるやら(^-^;))

皆さんの写真はどんな風に保存したり活用したりしていますか?

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ


↑このページのトップヘ