こんにちは。
ライフオーガナイザー®の愛です。

私がちょっと苦手なこと。
それは、

”花の切り戻し”

季節の間、長くきれいに楽しめるように、
伸びすぎて来た茎を切るんです。

そうすると、しばらくすると新しい花芽がいっぱいつくんですよね。

でも、花が咲いているのに切るというのがどうも苦手。。
切ったほうがいいことは頭では分かっているけれど、
ちょっと胸が痛い。

なんだか、片づけに悩む人と同じですね。

もう使わないから、手放した方がいいのは分かっている、、、
けれど、胸が痛む。


でも、これも片づけと一緒で、
その先に何が待っているのかをよく考えるようにします。

今、切り戻しておけば、きれいな花が長い間楽しめるのです。


さて、切戻したペチュニア。
花瓶にさして楽しんでいます。
こちらが最初で、
DSC_0076

こちらはつぼみが咲いた後。
DSC_0079
長く楽しめています♪


片づけも、手放すものばかりにフォーカスすると痛みが増してしまうかもしれませんが、
その先には、今以上に快適で楽しい暮らしが待っていることを想像できると、
また少し違ってくると思います(*^^*)

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ