ライフオーガナイザー®愛が綴る、
イライラを手放した、好きにまっすぐな暮らしの提案

2019年05月

こんにちは

チャリティイベントでは
色々な学びがありましたが

盛り上げ隊の方からは
いつも登壇者にサプライズプレゼントがあるのに
(今年のプレゼント!とっても嬉しい記念になりました(*^^*))
301BF3D2-3AA8-4FC5-8280-30C3720910ED

イベントの縁の下の力持ちの盛り上げ隊には
何もない…ということで

中矢久美子さんが提案してくれた盛り上げ隊メンバーへのサプライズプレゼント計画
でも、その発案者本人も登壇者兼盛り上げ隊
そこで辻本百合子さんがコソッと?引継ぎいでくれて
こんなのはどう?と提案してくれたのが
キャンディブーケ♪

色々と検索すると
それはまるで本物の花束のようなものから
100均をうまく利用した可愛いものまで出てきます

それらを組み合わせ?オリジナルに作ったのがこちら
2E34113E-3519-4B36-AA45-78C97B83DFCC

作り方は?自由です!
私はこんな風に作りました
まずは材料
64ACF0A8-5261-4B59-BA6F-50B515DFB7C9
造花はワイヤー入りなのでペンチや強力なはさみ?できります!
88A53F54-80F5-4479-8239-1C685AA2F5AF
パッケージを隠したいものは紙に包み
元々可愛いものは紙ストローに直接テープで固定
A13AB2B0-26BE-4894-AB31-CB174D05C61E

これらを花束を作る要領で
まとめてワイヤーやリボンタイで結びます

その上から好きな紙ナプキンで包み
最後はセロファンやOPP袋を
ダブルリボンで結んで完成♪

一つにかかかる時間は
最初は30分くらい…7個作るうちに慣れました!

599695B2-A4A3-4494-A151-32CBF660A3AE
(まだリボンをしてない状態)

これ、小学生くらいまでの子なら更にウケると思います☆
お稽古の発表会とかの贈り物にどうでしょう?

ちょっとしたプレゼントにもっと小さく作ったり
まとめるのが結構大変なので
かごやオアシスを利用する手も
造花ではなく、お庭のグリーンなどを使えば更にいいかも
いくらでも応用が利きそうです!

ただ、選ぶお菓子はパッケージの色に気を付けてくださいね

私が選んだ一つのお菓子は大袋を開けるとパッケージがブルーで
全くもって花束のカラーではなく使えませんでした(^^;)


密かに登壇前の緊張をこの花束を作ることに熱中して紛らわせていた私。。。

何はともあれ。喜んでもらえてうれしかったです\(^o^)/

こんにちは。

ライフオーガナイザー®の愛です

連日チャリティイベントの記事です(^^;)
もうお腹いっぱいですか??
でも、書かずにはいられません
よかったらお付き合いくださいね


今回のチャリティイベントは
この縁の下の力持ち
”盛り上げ隊”なくしては成り立ちませんでした!

15B0D370-B1BC-4F70-8BEC-504C41808197
右から、いつも瞬時に素敵な写真を投稿してくれた山田明日美さん
(緊張する私に、当日”選挙演説になってる!!”と笑わせてくれました。)

同期の吉村昌子さん
”愛ちゃんなら大丈夫!”といつも励ましてくれました

器好きという共通項でもっとお話したい市川ゆきこさん
去年・一昨年と登壇した経験で、寄り添ってくださいました
当日は、まこちゃんとゆきさんが受付をしてくれました
70CB0488-5B46-4252-A68C-3167B79CEFF4
右から、懇親会の司会も、そしてチャプター長・副へのサプライズプレゼントを中心になって用意してくれた、いのうえゆきさん

私の登壇服をコーディネートしてくださった坂入美里さん


8E087CA3-11EA-4FB8-8D4C-F3D437EEE879

更には、先日ご紹介した登壇者でもある中矢くみこさん(写真前左から1番目)
平沢あかねさん(写真奥右から2番目)は
盛り上げ隊の仕事も同時進行でしてくれていました!
これは懇親会ですっかり緊張の取れた登壇者&司会の木村友香梨さん

そして忘れてならないのは
4063A701-C3E1-4541-807C-6CAF239EDE12

写真真ん中の安堂ともこさん
イベント中、素敵な写真を撮って下さいました!


フェイスブックでの告知やチラシの作成
会場設営や受付
懇親会の準備や司会
更には登壇者への暖かい励まし

私には見えていない諸々を
それぞれの思いを乗せて
イベントをまさに盛り上げるべく
しなやかに力強く動いて下さる様子は
みんながいるから大丈夫!という何よりの安心感になりました

この場を借りて、本当にありがとうございました!

そしてそして、最後に
86A67463-3256-4573-8552-1FF29BA70A8D
写真右は、言わずと知れた中部チャプター長!あさおかまみさん
”なんとかなる!””大丈夫!”と何度聞いたことでしょう!
実際になんとかしてくれると思える安心感

写真左の写真?の副チャプター長の森麻紀さん
私の書いた文章を読み解いてくれる重要な人

スライドも…マッキーさんなく私の登壇はありませんでした。

お二人とも本当にありがとうございました!

”手前みそになりますが”とみんながブログ記事に上げていますが
本当にライフオーガナイザー®のそれぞれの力が合わさった
最高に楽しくいいイベントでした!

これも”みんなちがってみんないい!”というライフオーガナイズの
それぞれの個性を尊重してできることを無理なくするという考えが
皆の中にあるからだと思います

この良さが少しでも伝われば…としつこくブログに書いています(^^;)

岐阜会場はまだ申し込みが間に合います
ぜひお越しください!

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ


こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

今回のチャリティイベント
1週間ほど前に娘のピアノの先生にお声がけしました
(もっと早く思いつけばよかった…来年こそ)


すると、たまたま名古屋へ用事がある日
レッスンをお休みされている日だったので
午前中なら!と来てくださいました(≧▽≦)
私、何か持ってる気がしました…

イベント終了後にパチリ!
CB34EC76-2D6B-4438-AB99-D3076F4B545A


こちらでワークに参加されています
(右奥:白いカーディガンの方です)
822D4EA4-344B-4801-8A9C-AAF2F648DC6A

実は先生のお隣の竹内靖子さん
私の1級取得時の講師です!
更には手前の眼鏡の方は大倉亜紀さん
CDクライアント基礎知識講座の講師です!

先生、ひきが強いと見ました♪

ピアノの先生にはライフオーガナイズのことは
ほとんど話したことがありません

でも興味を持って来てくださったので
きっと何かはお持ち帰りいただけるだろう!と思っていましたが

イベント終了後、お声がけすると

”お母さん、どうして今まで言ってくれなかったんですか!
もっとお話聞きたいので、今度ゆっくり時間取って下さい!”

と興奮気味に仰っていただけました\(^o^)/


後日、LINEでも

”私が今考えている『ママたちを応援する‼』という事で、
今回のイベント・ライフオーガナイザーの活動はとてもヒットしました!”

”今はママたちがお仕事されている方が増え
私が子育て中経験してきた以上に
時間に追われているママが多いということも実感できました。”

と、普段子育て真っ最中のお母さま達と接していらっしゃる先生だからこその
ご感想をいただきました。

実は、先生も普段からコーチングやアドラー心理学を学んでいらっしゃいます。
子どもたちとレッスンでどう接するか
普段から他のピアノ教室の先生とも勉強会などをされていると聞いていました

また、家での練習が不可欠なピアノ
お母さんたちの存在も大きいので
面談の時間を持ってくださったり
いつでも相談してくださいというお声がけをいただきます。

そんな先生だからこそ、来ていただいて本当によかったと思います!


ありがとうございました!
岐阜でのチャリティイベントはまだ間に合います。
よろしかったら、足をお運びください

写真の説明はありません。
最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ





こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

昨日に引き続きチャリティイベントの後半の内容と感想を

休憩後はリレートークでした
”コミュニケーションへのアプローチ”について話してくれたのは
辻本百合子さん

F5430CC1-5FF0-4651-BFAB-C795A565480E

子どもたちの特性をとらえながら話し方を考えて
家族みんなのコミュニケーションがとりやすくなっていく様子が
これから思春期を迎える我が家のこの先にとって
とっても参考になるお話でした(*^^*)

リレートークチームとして
ゆりちゃんがスライドを練り直し
いかに10分強の時間で分かりやすく伝えられるか
試行錯誤されていたのを傍で見ていたので
その努力に頭が下がりました


次が私でした
一昨日書いたブログにも書きましたが
こちらの記事に書いたことは
私にとって大きな出来事だったけれど

ずっと誰にも話せずにいたこと
でもブログ記事にしたことで
登壇という機会をいただきました

皆さんが”次の日こどもにハグした!”
”優しい気持ちになれた”と感想をブログに書いてくださったりして
私自身がすごく救われています
ありがとうございます!


そしてリレートークの最後を飾ってくれたのは
”家事へのアプローチ”担当
中矢くみこさん
CB6A902E-E3D6-43FA-AADB-ADBC30000ADA

具体的な実例に
目からうろこが…
会場にはメモを取る人が続出!
家事の仕方も”みんなちがってみんないい!”
これをまさに実感できる内容でした


次の”イライラ””モヤモヤ”をすっきりするために
どんなことをするのか
どんなことをやめるのか
考えるワークにまさに直結


最後まで
堀さんから始まった3人の話をどうワークにつなげるのか
考えに考え、前日まで練って練って仕上げていたくみちゃんの
根気強さに脱帽でした



リレートーク後のワークでは
前半で出したモヤモヤを解決するために
何をするのかやめるのか
それぞれが考えて宣言!

ワークチームの二人が心配していたことは杞憂に終わり
二人の声が届かないほどに皆さん笑顔で宣言されていました!
それを一部紹介してくれたのは
このお二人

私がライフオーガナイザー®になった一番のきっかけだった
内藤さとこさん
F9D3539C-B43A-4111-9AFC-1E38C5A1C618

去年登壇されていた
香村薫さん

98EE9511-E556-42F4-80FA-D3C2553B03EF
お二人とも私たち登壇者の緊張を分かって
一番前の席でニコニコと大きくうなずきながら聞いてくださっていました

そして司会をしてくださった
木村友香梨さん
0F070792-CF4A-456B-9A14-0DA453C66BAD

一つ一つの言葉の重みが
チャリティイベントをピリリと引き締まったものにしてくださいました!
リハの時から
それぞれの発表が来てくださる方にどう伝わるかを考え
色々なアドバイスをいただきました
ありがとうございました


まだまだ書きたいことがいっぱいなので
明日も続きます!

最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ









こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

今日からチャリティイベントの感想を
わが中部チャプター長あさおかまみさん
開会の挨拶で
C22D904A-CD5D-48AE-A585-C8F5B64F5905
家事と心とコミュニケーション
~親子が楽になる片づけ方~

と題した2019年「オーガナイズの日」チャリティイベント愛知会場

が始まりました
開会の挨拶にもあったように
”片づけ”は目に見えるものだけにとどまらず
時間・心・コミュニケーションなど
色々な切り口があります

ただただモノを片づけただけでは
うまくいかないとき
それはもしかしたら”目に見えないモノ”に
焦点を当てる時なのかもしれません


もう社会人でいらっしゃる自立心のの強い娘さんと心優しい息子さんの子育て経験を
笑いと涙を交えて話してくださったのは

堀宏子さん

”子どもの「自信」と「自立」が親子を楽にする”
FDDD4AC2-AEC7-4DD8-A5DD-EEBD092D327A


我が家も娘と息子
男女差に加え性格も全く違います
堀さんのお話を聞きながら
それぞれの個性を潰さない様に見守ることの大切さをひしひしと感じました
登壇前、しかもリハで何度も聞いているのに
涙してしまう内容
子育てはどこからでも軌道修正がきく
そんな励ましにも聞こえました

そのあとはワークへ
3497C78C-EC4B-4589-A754-4851ADB32E2E

引っ越し先の横浜から駆けつけてくれた
平沢あかねさん
そして
中村清美さんのお二人の
息の合った楽しい進行!

グループでワークを行い
日ごろ感じている”モヤモヤ””イライラ”を出していきます

各グループにはライフオーガナイザー®がリーダーとして進行を務めました
どのグループも話が止まらず盛り上がる盛り上がる!


モヤモヤって人によって全然違うので
シェアすると共感したり発見があったり
このチャリティイベントでは他の会場でもワークがあって
来ていただいた方に
より深くライフオーガナイズのことを知ってもらう内容となっています!

まだ申し込みが間に合う会場もありますのでぜひお越しくださいね
詳細はこちら


やっとチャリティイベントのことを冷静に振り返れるようになってきました(^^;)
後半のリレートークからワーク2までは明日記事にします!


最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ

↑このページのトップヘ