こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

M-cafeに参加した話です

IMG_4847


今回のテーマは
”他社への執着を手放す”
IMG_4846
真剣に気づいたことを書き出す私たちと
こっそり写真を撮ってくださるとこさん(*^^*)

色々な話をしながら
自分のことも子どものことも
”他の誰か”ではなく
自分の過去、子どもたちの過去と比べるようになったな~と振り返りました

過去の私は、ついつい自分と他人を比べてはダメ出しばかり
自分の成長に目を向けるのではなく
足りないところばかりに目を向けていました
もちろん、だからこそ努力したこともあるし
それをエネルギーに変えていたこともあります

だけど、それは幸せな気分とは程遠く…
頑張れ頑張れと自分を叱咤激励し続ければ疲れ切ってしまいます。。

今は、比べるなら以前の自分と今の自分を比べています
こんなことができるようになった、
逆に、もっと緩く考えられるようになったことも


ここで出てきたのが
人は自分のフィルターを通して物事を受け止めている
ということ

私のフィルターは他の人のフィルターと全く同じであることはない
それは家族もしかり

私の場合は
あまりにも相方さんと自分のフィルターが違い過ぎて
ほんとにほんとに分からなかった
勝手に不安になったり
怒れて来たり

それを少しずつ少しずつ
喧嘩したり(これはない方がいいかもですが)
会話したり
そうやって今に至ります
”本当に受け取り方が違うんだ!”と
腑に落ちたのはここ数年

それまでは理解されなくて理解できなくて
もがいていました

”あんなふうに考えられたらいいのに!”と
羨望の眼差しで見ることもあれば
”なんでわかってくれないの?”と
自分のフィルターを理解してほしくてしょうがなかったことも

自分と相手の価値観は違うと
私と相方さんの違いを面白おかしく話せる今では
違いをプラスに受け止めていますが

私の話を聞きながら
M-cafeを主催してくださっている内藤さとこさんに
”そう違うと大変じゃなかった?”と言われました
そう言われて
過去の私が救われました

そう、大変でした
忘れていたけど大変だったのです

凸と凹
それがぴったり当てはまっているときはいいけれど
一度ずれてしまうと
本当にずれまくってしまうのです

今では笑い話だし
お互いを分かり合うための時間だったと思えますが
過去の私はそう思えず
ジタバタあがいたり
感情的になったり

そう思えば
成長したな私!

また、そうやって気づかせていただいたM-cafe
貴重な時間でした

いつも私の話を聴き
掘り下げてくれる皆さんに感謝

IMG_4845

また次回も楽しみにしています♪


最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ