こんにちは

ライフオーガナイザー®の愛です

先日伺ったモニターA様のリビング収納オーガナイズサポート
書類と本を中心に約4時間

正直、A様にとっては選択の連続でかなりの消耗だったと思います…
最後は”今日はもうここでやめておきましょう!”とストップしました

IMG_4833
写真は、作業後A様が出してくださったお手製しそジュース
さわやかな甘みに作業後の疲れが吹っ飛びました!
ごちそうさまでした


書類整理は、労力のわりに
大きく見た目が変わることはない地味さ
今回サポートさせていただいたことで
書類整理のサポートについて改めて考える機会となりました

書類は個人情報が満載!
私が勝手に仕分けするわけにはいきません
封を開けていただいて
問題なさそうなら一緒に保管期限を確認したり
保管の必要性の有無を確認したり

もし、事前に
こういう書類は捨てていい、
こういう書類は残しておいた方がいい
といったリストなどを作って
クライアント様にある程度やっていただいておけば時間の短縮になるのかもしれません
まだまだサポート方法の改善の余地がありそうです

そんなこともあって、
作業当日から数日後
感想をお願いしました

するとA様から早速のお返事が
(以下、一部抜粋です)


先日はありがとうございました。
書類整理は本当に本当に腰が重いから、
この前みたいな感じで進めていけばいいんだというのは新発見だったよー!!!

久しぶりの整理整頓の感想は、、、
気が重過ぎて見て見ぬどころか
見てもいなかった書類整理をお手伝いしていただいて、

終わってみると心がスッキリした気分!

1人では出来ない作業でした。笑
子どもが生まれてからは
子どもに気を取られてばかりで、
細かいところはやろうとも思えないし。

書類は一応分けているつもりでも、
どんどん増えてることには案外気づいてなかったかもです。。


書類整理は、一度仕組みが作れていればいいのですが
確かに一から自分でするには腰が重くなりますね…
そこをサポートできたのだとすれば本当によかったです!

そして何より嬉しかったのが、
”心がスッキリ”というフレーズ
地味な片付けもやり切った後のスッキリ感を知れば
今後にもつながります!

一枚一枚は薄く場所も取らない書類ですが
そこに含まれる情報量という意味では
以外に存在感が大きいのかもしれません

だからこそ
家に入ってきたらすぐに判断して
いるものは所定の場所を決めて保管
入れ替えることが大事ですね

我が家では20ポケットのクリアファイル2冊に
インデントタグを付けて管理しています

ちなみに取説はジャバラ型のファイルに入れて
あまり見ないモノはトリセツというアプリも活用中です
(ほとんど見ることないけれど…(^^;))
今の時代、メーカーのHPに行けば大抵の取説は見れるので
紙で手元に置くものと
HPでいいものとを分けるといいですね!

参考になれば嬉しいです!
最後まで読んていただいてありがとうございました。

”いつもの暮らしを楽に楽しく… 大好きな人、こと、モノへまっすぐに… お片付けはその道しるべ。”

その想いを届けたくてブログを書いています。

私自身、結婚、引っ越し、出産と暮らしが変わる中で、イライラするばかりの時期がありました。そんな私が、今は楽に楽しく暮らしているのは、お片付けに出会ったからです。そんな私の経験やライフオーガナイザー®としての活動がどなたかのヒントやサポートになれば嬉しいです!



私が学んだライフオーガナイズについて、また、各種講座、全国のライフオーガナイザーの検索はこちらへどうぞ。
日本ライフオーガナイザー協会ロゴ