今晩は。

”ぽんご屋”って??

きっとそう疑問に思われる方が…

本来なら、ちょっと横文字のかっこいい屋号や、

何をしているのか分かりやすい屋号をつけるところ、

何を売ってるんだい?旅館かい?

みたいなへんてこな屋号ですよね(^^;)


”ぽんご”(ぼんごいう噂もあり…)というのは、101匹わんちゃんのお父さんの名前です。

この映画が大好きだった私。

それにちなんで、一時ハンドルネームとして使っていました。

その頃、一番着物を着ていまして、

ただ着物が好きなだけでネットなどで知り合った人たちとは、

(仕事がらみでもなく、学校がらみでもなく、近所づきあいでもなく、ママ友でもない、年齢もバラバラな友達でした。)

素のままいれる心地よさがありました。

どうも、しっかり者とか、お姉ちゃん気質のように思われがちなのですが、

実は、妹気質バリバリの私です。

”ぽんごちゃん”と呼ばれると、

あまり肩ひじ張らずにいれたのです。



でも、子どもが産まれて、一気に私は”お母さん”になりました。

”いいお母さん”でいようと必死でした。


でも、ほんとは”ぽんごちゃん”のままでした。

今では、”ぽんごちゃん”に近い自分でいられます。

それを忘れないためにも、かっこいい屋号ではなく、”ぽんご屋”にしました。

少し分かりにくいですが、可愛がっていただけると嬉しいです!


今後は、この屋号で、私のように必死に”いいお母さん”になろうとして、

自分の好きや心地いいを後回しにしてしまって頑張っているお母さんが、

少し肩の力を抜いて、”このままでいいんだな”と思えたり、

頑張らなくても家事がまわったり、

忙しくても、”今日も充実した一日だったな!”と、

一日を終えられるような暮らしづくりのヒントを発信できたらと思っています。


どうぞよろしくお願いします。